「Laser Ruler」 ZenFone 2 Laserが定規代わりに?!ユニークで便利なアプリ!

20160519-02-002ZenFone 2 Laserには、カメラの使用時に被写体に高速でフォーカス出来る「レーザーオートフォーカス」が搭載されています。
カメラの使用時に便利なのはもちろんですが、そのレーザーの照射機能を利用してZenFone 2 Laserを定規に変えてしまうアプリ「Laser Ruler」がインストールされています。

まさか定規として利用するとは…全く思いつきませんでした。

スポンサーリンク

仕組みは?

レーザーを対象物に照射して、その反射から、対象物とZenFone 2 Laserとの間の距離を測るという仕組みのようです。

距離を図りたい物に狙いを定めてボタンを押すだけ!

使い方は簡単です。

20160519-02-007
「Laser Ruler」を起動すると、一見カメラかと思うような画面になります。
中央に照準のようなものがあり、それを距離を図りたい物に合わせて、下部にあるボタンを押します。

20160519-02-003

そうすると、画面の右上に距離が表示されます。

測れるのは0~50cmまで

レーザーの反射を利用するため、測定出来るのは0~50cmの間です。
ちょっと短いですが、スマホだけでちょっとした距離が測れるというだけでも十分でしょう。

20160519-02-008

ピントが合わないような近い距離でも計測可能でした。

20160519-02-006

0cm~50cmの間であれば問題なく計測出来ます。

20160519-02-005

50cm以上離れると上の画像のような表示になり、最低でも50cmは離れているよ、ということしか分かりません。

活用法は?

定規代わりに使ったり、部屋の模様替えをする時に、置きたい家具の幅や奥行きを測るなど、様々な使い道があるでしょう。
ZenFone 2 Laserと対象物の高さを揃えると実際の長さとあまり誤差のない数値になりました。

もちろん、誤差が出る可能性はあるため、正確な長さが必要なときには向かないので注意してください。

スポンサーリンク

<この記事を書いた人>

T.M.Revolutionとガジェットとアイアンマンが好き。ライブもちょいちょい行きます。
所持端末は、
Galaxy S7 edge(SC-02H)/Blackberry Priv/Xperia Z2(SO-03F)/
Acer Liquid Z330/iPhone5s/dynabook KIRA

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。