スタンドタイプのQi充電器を買ってみた 10W出力にも対応!

AmazonでスタンドタイプのQi充電器を購入しました。10W出力対応ながら2000円以下(購入時)の低価格です。

以下の記事で書いたQi充電器を使っていましたが、充電時に位置合わせをしなければいけないのが地味に面倒になってきたので、位置合わせがしやすそうなスタンドタイプのものを買ってみました。

10W出力に対応しているため、対応機器(Galaxy S7 edge等)であれば急速ワイヤレス充電を行うことが出来ます。
10出力であれば有線の場合と遜色の無い速度で充電を行えます。さすがにQuick Charge等の急速充電には及ばないですけどね。

スポンサーリンク

内容物と外観

内容物はQi充電器本体、microUSBケーブル、マニュアルのみ。別途、充電器が必要となります。

角度が付いているので、スマホを横置きにして動画を観たりするのにも良いです。

また、10W出力を行うためには、Quick Charge2.0に対応した充電器を使用する必要があります。

このあたりを買っておけば問題無いでしょう。

下部のLEDは、充電していない時は「青」、充電している時は「緑」に光ります。
充電出来ているかを一目で確認出来るのは便利ですが、部屋が暗い場合は眩しく感じるかもしれません。

10W「急速ワイヤレス充電」を試してみる

10W出力のワイヤレス充電に対応した「Galaxy S7 edge」で実際に充電を行ってみました。

10Wで充電していることを示す、「急速ワイヤレス充電」の表示になりました。

縦置きでも横置きでも問題無く充電が行えます。動画を観ながらの充電も可能です。動画を再生しながらの場合、充電は緩やかになってしまいますが…。

2000円以下で買えるものの、充電は問題無く行えているので満足です。
また、位置合わせする必要が無くなったので更にストレスが減りました。

スポンサーリンク

<この記事を書いた人>

T.M.Revolutionとガジェットとアイアンマンが好き。ライブもちょいちょい行きます。
所持端末は、
Galaxy S7 edge(SC-02H)/Blackberry Priv/Xperia Z2(SO-03F)/
Acer Liquid Z330/iPhone5s/dynabook KIRA

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。