QC3.0対応ポート×2で快適に充電!縦置きも出来るCHOETECHの50W 6ポートUSB充電器が良い!

ガジェットCHOETECH, QuickCharge, 充電器

スポンサーリンク

CHOETECH様からQC3.0(Quick Charge3.0)対応ポートを搭載した6ポートUSB充電器を提供して頂きました。
2つがQC3.0対応ポート、残りの4ポートは対応機器に合わせて最大5V2.4Aで給電可能なポートになっています。

スポンサーリンク

縦置きスタンドやUSB Type-Cケーブルが付属!

充電器本体の他、メガネケーブル、USB Type-Cケーブル(A to C)、スタンド、マニュアル類が付属しています。
スタンドを装着すると縦置き出来るのが特徴的です。

Quick Charge3.0対応ポートが2つ!嬉しい!

右側の青い2ポートがQuick Charge3.0対応

6ポート中2ポートが急速充電規格「Quick Charge3.0」に対応したポートとなっています。Quick Charge3.0対応ポートは端子が青くなっているので分かりやすいです。
Quick Charge3.0は後方互換があるため、Quick Charge1.0やQuick Charge2.0までしか対応していない機器でも急速充電することが出来ます(充電速度は対応する規格に依存)。

残りの4ポートは「スマートポート」となっており、接続機器に応じて最適な速度で充電されます(最大5V2.4A)。

充電器本体へはコンセントからメガネケーブルを使って給電するので、置き場所によっては短いメガネケーブルを用意しても良いかもしれません。

縦置きスタンドは上下ともに滑り止めが付いているので、置いた時にズレにくくなっています。

縦置きしたときはこんな感じです。縦置きの方がスペースを有効活用出来る場面も多いかと思いますので、スタンドの付属は嬉しいですね。
電源を接続するとポートの横にある青色のLEDが点灯しますが、光は控えめなので暗闇でも目立ちません。ベッドの横などに置いても、光が目に入って眠りづらいということは無さそうです。

Quick Chargeを試してみる

Quick Charge2.0に対応しているGalaxy S7 edgeを繋いでみます。(Quick Charge3.0を試したいところですが持ってない…)
Quick Charge2.0で充電していることを示す「急速充電」と表示されました。

充電前
充電後

18時42分に46%から充電を開始し、19時33分に93%になっていました。51分で47%充電出来ました。

私は基本的に寝る前にケーブルを挿しているので、朝起きた時には100%になっています。が、時々充電せずに寝落ちして、朝焦ることがあります。そんな時に短時間で一気に充電出来るのはありがたいです!
これからは安心して寝落ちすることが出来ます!(?)

まとめ

Quick Charge3.0×2、最大5V2.4Aのスマートポート×4という多ポートUSB充電器のレビューでした。
USB経由で充電出来る機器はどんどん増えていますので、こういったUSB充電器を1つ持っておくと、いざ機器が増えても安心して充電することが出来るでしょう
QC3.0対応ですので、対応しているスマートフォンなどを高速に充電出来るのも魅力です。

1つ購入しておいてはいかがでしょうか!

スポンサーリンク