docomoがXperia XZ / X PerformanceにAndroid 7.0へのアップデートを配信開始

2017年1月15日NewsAndroid 7.0 Nougat, docomo, Xperia X Performance, Xperia XZ, アップデート情報

スポンサーリンク

docomoが、Xperia XZ(SO-01J)、及び、Xperia X Performance(SO-04H)にAndroid 7.0(Nougat)へのアップデートを配信開始しました。
OSのバージョンアップ(Android 6.0 MarshmallowからAndroid 7.0 Nougatへ)を含むアップデートになります。
私のGalaxy S7 edgeにも早くヌガー来て欲しいです…。

スポンサーリンク

アップデート方法

スマートフォン本体のみでアップデートする方法、PCとスマートフォンを接続してアップデートする方法の2通りの方法があります。
電池残量が不足している場合はアップデートを行えない場合があるため、フル充電してからアップデートを行うことを推奨します。

スマートフォン本体のみでアップデートする場合

「設定」→「端末情報」→「ソフトウェアアップデート」からアップデートを行うことが可能です。

PCとスマートフォンを接続してアップデートする場合

あらかじめPCにソフトウェア(Xperia Companion)をインストールしておき、ソフトウェアを使ってアップデートを行います。

アップデートでマルチウィンドウ等に対応

マルチウィンドウに対応

Nougatへのアップデートにより、マルチウィンドウに対応します。

表示させたいマルチウィンドウ対応のアプリが起動してある状態で、タスク(アプリ履歴)ボタンを長押しすることで、マルチウィンドウで表示することが出来ます。
全てのアプリが対応しているわけではありませんが、動画を見ながらSNSをするなどのながら作業が出来るようになるのは便利ですね。

今まで、マルチウィンドウを独自実装しているメーカーもありましたが、OSレベルでマルチウィンドウがサポートされたことで、対応アプリも増えるでしょう。

メッセージを通知画面から直接返信することが可能に

アプリを立ち上げたままで、通知からメッセージを簡単に返信することが出来るようになります。
ゲーム等をプレイ中に、画面を切り替えることなく返信出来るのは便利そうです。

省電力機能の強化

Android 6.0で省電力機能「Doze」が搭載されましたが、Nougatでは更に省電力機能が強化され、使っていない時の消費電力を削減します。

連絡先・ダイヤルアプリのデザイン変更

Android 7.0 Nougatのデザインに合わせて、Sony製の連絡先・ダイヤルアプリのデザインが変更されます。

カメラアプリの機能追加(Xperia X Performanceのみ)

マニュアルモード使用時に、これまでのホワイトバランスの調整に加え、シャッタースピード、フォーカスの調整が可能となります。
また、動画撮影時の手ブレ補正が3軸から5軸補正に進化し、近接撮影時のブレに強くなります。

不具合修正

Xperia XZ

  • 「タップして起動」機能をONにしているにも関わらず、ダブルタップで画面が起動しない場合がある事象の改善

Xperia X Performance

  • スグ電での通話切断時、正常に切断できない場合がある事象の改善
  • セキュリティ更新(セキュリティパッチレベルが2016年12月に更新)

参考

スポンサーリンク