#Xperiaアンバサダー Xperia X PerformanceとXperia Z2で写真を撮り比べ!

2016年6月15日Android, イベント, ガジェットXperia X Performance, Xperiaアンバサダー

Xperiaアンバサダーで、Xperiaシリーズの最新フラッグシップ「Xperia X Performance」をお借りしています。

Xperia X PerformanceとXperia Z2で風景(昼、夜)を撮り比べてみました。
Xperia Z2(SO-03F)は約2年ちょっと前の2014年5月に発売された機種です。発売日付近で購入された方は、ちょうど端末の分割払いや月々サポートが終わる時期になるため、今月下旬に発売予定のXperia X Performanceは買い替えの候補になるのではないでしょうか。

X PerformanceとZ2、共におまかせオートの8メガピクセルで撮影しています。各サムネイルのリンク先の

夜景を手軽に綺麗に撮れる

Xperia X Performance
Xperia X Performance
Xperia Z2
Xperia Z2

丸ビルのテラスから撮った東京駅。

Xperia X Performance
Xperia X Performance
Xperia Z2
Xperia Z2

これも丸ビルのテラスから。

Xperia X Performance
Xperia X Performance
Xperia Z2
Xperia Z2

これは錦糸町駅前で撮りました。

夜景を撮った場合、Z2では白飛びが目立ち、あまり綺麗に撮れませんが、X Performanceは白飛びが抑えられており、かなり綺麗に撮影することが出来ました。
また、撮影時、Z2の場合はカメラボタンでシャッターを切っても実際には1~2テンポ程遅れてシャッターが切られるような感じでシャッタースピードが遅く、手ブレが発生しやすかったのですが、X Performanceはシャッタースピードが速くなっており、手ブレの影響を少なく、かつ、スムーズに撮影することが出来ました。

せっかく撮った夜景が手ブレしていたら残念なので、この改善は嬉しいです。

Z2よりかなり広角に

Xperia X Performance
Xperia X Performance
Xperia Z2
Xperia Z2

新宿御苑内になる旧御涼亭(台湾閣)から撮影しました。
両方ともほぼ同じ位置から撮影したのですが、X Performanceの方がかなり広角に撮れています。
一見すると同じ場所から撮ったようには見えませんが、両方とも旧御涼亭の端から撮っています。

これだけ広角に撮れると、大人数で一緒に写真を撮る場合などに、すんなり収まってくれますし、少人数で撮る場合でも、周りの風景を一緒に収めることが出来るので良いですね。

逆光のような場合でも明るく撮影!

Xperia X Performance
Xperia X Performance

Xperia Z2
Xperia Z2

夕方に丸ビルのテラスから撮った東京駅です。
若干逆光のような状況だったため、Z2で撮ったものは東京駅が暗くなっていますが、X Performanceの方は全体的に明るく撮れています。
両方の端末ともオートで逆光を認識するのですが、結構差が出ました。2年の歳月を感じますね…。

逆光でもこれだけ明るく撮れるので、色々なシーンで気軽に綺麗な写真を撮れそうです。

まとめ

比較写真が風景ばかりになってしまいましたが、Xperia Z2よりもXperia X Peformanceのカメラの方が圧倒的に綺麗に撮れるというのを感じて頂ければ幸いです。

また、実際に写真を撮っていて、起動速度や撮影時のラグがZ2よりもかなり少なくなっていて、サクサク撮影出来ました。
「気軽に撮れる」というのがスマホのカメラにとって1番大切だと思っているので、良い進化をしているな、という感想を持ちました。

先読みオートフォーカスの実力を試せなかったのがかなり惜しいのですが、試すチャンスを作り出せませんでした…。

Z2からは間違いなく進化を感じられるものになっているので、次の機種、どれにしようか迷っている方は、X Performanceを候補に入れておいて損は無いですよ!