Blackberry Privに2017年1月のセキュリティパッチを含むアップデートが配信中

Blackberry Privに2017年1月分のセキュリティパッチを含むシステムアップデートが配信中です。手元にあるのはBlackberry PrivのSTV100-1 AT&Tモデルですが、アジア・日本向けに販売されているSTV100ー3でも同様に配信されているものと思われます。
ただし、一斉に全端末へ配信されていない可能性もありますので、注意が必要です。

スポンサーリンク

アップデート方法

アップデート通知、もしくは「設定」→「端末情報」→「システムアップデート」から確認・実行が可能です。

私はWi-Fi環境で行いましたが、今回のアップデートは126MB程です。通信速度さえ確保出来ればモバイル通信でも問題は無いでしょう。

変更点

セキュリティパッチが2016年12月5日から2017年1月5日へと更新されました。
また、ビルド番号はAAH995からAAI459へと変更になっています。

今回のセキュリティパッチでは、50の脆弱性やバグが修正されています。

その他変更点は見受けられません。
セキュリティ面からも実施をおすすめします。

最近のBlackberry Privのアップデートはセキュリティパッチの更新が中心ですが、今後はAndroid 7.0(Nougat)への更新にも期待したいですね。

参考

スポンサーリンク

<この記事を書いた人>

T.M.Revolutionとガジェットとアイアンマンが好き。ライブもちょいちょい行きます。
所持端末は、
Galaxy S7 edge(SC-02H)/Blackberry Priv/Xperia Z2(SO-03F)/
Acer Liquid Z330/iPhone5s/dynabook KIRA

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。