}

貼り付ける新しいタイプのメタルキックスタンド「Spigen U100」レビュー

ガジェットGalaxy S7 edge, Spigen, スタンド

20160827-007

スマホの本体やケースに貼り付けられる、新しいタイプのキックスタンド「Spigen U100」を買ってみました。
少し前にTwitterでこの製品を知り、日本でも発売されないかなーと待っていたのですが、ついに発売開始されたのでポチっちゃいました。

今まで、スタンド機能付きのケースはありましたが、”キックスタンド”だけというのはかなり貴重ではないでしょうか。
ケースがあまり売っていないスマホやお気に入りのケースにスタンド機能を追加出来るって、結構嬉しいです。

スタンドに加え、スペアの両面テープ付き!

20160827-002

キックスタンドに加え、スペアの両面テープが付属しているので、スマホの買い替えなどの場合に貼り替えて使えます。
テープ自体も1~2回程であれば貼り直し出来そうです。位置の微調整で一度剥がしたのですが、また問題なく貼りついてくれました。

20160827-003

Galaxy S7 edgeのケースに貼り付けました。

バンカーリングでもスタンド代わりになるのですが、貼り付けるとQi充電をする際にケースを外さなければいけなくなったのですぐに使うのをやめてしまいました。
その点、このキックスタンドだとスペースを取らず、Qi充電も出来ます。それにおサイフケータイも問題なく使えます。

20160827-004

マグネットが付いているので、閉じた際にプラプラ開いてしまうこともありません。あと、開閉の感触が良いので、意味もなくついつい開閉しちゃいます。
スタンドは65度開きます。貼り付ける位置で角度の微調整も可能なので、それも含めて貼り付け位置を決めると良いでしょう。

20160827-006

実際にスタンドとして使ってみるとこんな感じ。外出するときにスマホ用のスタンドを持っていくのをしばしば忘れてしまっていたのですが、これからはそんな心配は無くなりそうです。
外で動画視聴が捗りそう!友達なんかと撮った写真を一緒に観る時にも役立ちそうですね。