スマホ用の広角・マクロ・魚眼レンズを購入!これはちょっと遊べそう!

ガジェット

スポンサーリンク

スマホ用のクリップレンズって最近色んなところで売ってますよね。
今まではあまり買おうとか思ってなかったのですが、最近ブログとかに載せるのにスマホで撮ることも増えてきたので、ふと気になって買ってみました。

購入したのは秋葉原にある浜田電気さん。税込みで680円でした。

Amazonだと同じと思われるものが900円でした。

スマホアクセサリーで有名なAukeyさんからも発売されています。

スポンサーリンク

外観

20160306-012購入したのはこちら。
広角/マクロ/魚眼の3種類のレンズが付属しています。
この組み合わせがポピュラーだと思います。

20160306-011
実際にスマホに装着してみるとこんな感じ。
そこそこ大きいので、スマホによってはフラッシュが使えなくなります。
私のXperia Z2もフラッシュは使えそうにありません。

撮影してみる

では実際に装着して写真を撮ってみたいと思います。

広角レンズ

まずは広角レンズ。レンズ非装着、装着の順で載せます。

【広角レンズ非装着】
20160306-010
【広角レンズ装着】
20160306-009
非装着時よりも少し広範囲が撮れているのが分かるでしょうか。
レンズを装着する都合上、端が黒くなってしまうのは残念ですが、風景を撮るには良さそうです。

マクロレンズ

次はマクロレンズで撮影してみたいと思います。
個人的には、マクロレンズが一番役に立ちそうかな、と思いました。

これもレンズ非装着、装着の順で載せます。

【マクロレンズ非装着】
20160306-002
【マクロレンズ装着】
20160306-001
これは差がはっきりとしています。
マクロレンズを装着しないとピントは全く合わず、ボケボケでしたが、
装着時ははっきりと撮れています。
むしろ、これでもか、というくらい近づけないと上手くピントが合いませんでした。

ブログなんかで、機器の端子を載せたり、細かいところを撮るのにちょうど良さそうな感じがします。

魚眼レンズ

最後は魚眼レンズ。結構歪むので被写体によっては面白い写真が撮れると思います。

これもレンズ非装着、装着の順で載せます。

【魚眼レンズ非装着】
20160306-006
【魚眼レンズ装着】
20160306-005
中心から離れるほど歪み、かつ、広範囲を撮れます。
足元を撮ってみたのですが、普段とは全然違う見た目になりました。

広角レンズよりも黒い部分が増えますが・・・仕方ないですね。

20160306-007
こんな感じでビル街を撮っても面白いかもです。

まとめ

普段、ちょっと写真を撮るときに、こういったレンズを付けてみると違った感じになるので面白いと思います。
マクロレンズは結構実用的かな、と思いました。
まぁ、本音をいうとデジカメ欲しいですが・・・・。

Amazonでも、1000円前後で色々なクリップレンズが売っているので、試してみるのをオススメします!
クリップレンズ – Amazon.co.jp

スポンサーリンク